パンツ

タックパンツとは?歴史と選び方のポイントをプロが解説

タックパンツってどんなシルエットのパンツ?

タックパンツってオヤジっぽくならないの?

タックパンツってカジュアルにもはけるの?

など、疑問を感じたことはありませんか?

この記事では、最近注目されているタックパンツについての歴史や選び方、はき方についてプロの目線でわかりやすくご紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読んでいただければ、あなたは必ずタックパンツが欲しくなり、そしてカッコよくはきこなせるようになることをお約束します。

タックパンツとは?

最近若い人を中心に人気の「BIGサイズ」や「オーバーシルエット」などの着こなしによってレディス、メンズ共にゆったりとしたワイドパンツやタックパンツをはく人が増えてきています。

ここでは、タックパンツとは何か?について詳しく解説していきたいと思います。

・BIGシルエットとは・・・・通常のMやLサイズに比べて服が大きめにつくられているコトをいう。あえてジャストより大きめにつくられている服を肩を落としたりして全体にゆとりを持たせて着こなすのがポイント。

・オーバーサイズとは・・・・あえて自分のジャストサイズよりも大きいサイズを選び華奢に見せる着方のコト。全てをゆったりさせて着こなすのがポイント。

1-1.タックパンツの定義について

タックとは腰まわりにゆとりを持たせるためにウエスト下の生地を折りたたんだヒダのことで、タックパンツとは、このヒダが1本か2本入ったパンツのことになります。

1-2.タックパンツの歴史について

タックパンツが最初に流行したのは、1920年代にかけてイギリスのオックスフォードの大学生たちの間で「オックスフォード・バッグス(oxford bags)」という名称の極太のワイドパンツとしてです。

その後、アメリカのアイビーリーグの大学生たちにも伝わりアメリカでも大流行することになります。

1920年代に流行したオックスフォード・バッグス(oxford bags)

オックスフォード・バッグス
出展:https://putthison.com/

日本でのタックパンツの流行は1980年~1990年代にかけてのバブル時代のイタリアンブームになります。

世界的にもイタリアンファッションは大流行し、当時「ジョルジョ・アルマーニ」「ジャンニ・ヴェルサーチ」「ジャンフランコ・フェレ」という3人のイタリア人デザイナーは”3つのG”と呼ばれ注目を集めます。

ゆったりとしたシルエットのタックパンツは最先端のファッションとして取り上げられ、アメリカ映画やテレビドラマなどでハリウッドのスター達が着こなし注目をあびることになります。

特に有名俳優「リチャード・ギア」がアルマーニを着こなした1980年公開の映画「アメリカン・ジゴロ」や、1984年にスタートしアメリカで大ブームを起こしたテレビドラマ「マイアミ・バイス」での「ドン・ジョンソン」のヴェルサーチやアルマーニを着こなした姿が日本でも若い人に大きな影響を与えることになるのです。

1980年公開 アメリカンジゴロ(主演のリチャード・ギアの着こなし)

リチャード・ギアのアメリカン・ジゴロ
出展:https://www.tallguysgearguide.com/

1984年スタートテレビドラマ  マイアミバイス(左側のドンジョンソンの着こなし)

ドン・ジョンソンのマイアミ・バイス
出展:http://www.aaroncheak.com/

1990年代初めのバブル時代の崩壊で、イタリアンファッションも下火になりタックパンツも消えていくことになりますが、オヤジの代名詞だったタックパンツは、今若い人達を中心にまた人気になっているのです。

doctor X
doctor X
88年に入社した私は、イタリアンファッションにカルチャーショックを受けてタックパンツにハマリました。2タックは当たり前で3タック、4タックなどワードローブ全てがタックパンツでした。日本でのタックパンツの歴史は私自身の歴史でもあります!

余談ですが、1990年公開のゴッドファーザーPART3で主演のアルパチーノやアンディ・ガルシアの着ていたスーツなどの衣装提供はVERRIというイタリアのブランドでした。

このブランドは私が11年担当していたBIGLIDUEというライセンスブランドの親ブランドでもあり、大好きだったゴッドファーザーシリーズの衣装提供に決まったとの報告を受けた時は飛び上がって喜んだ記憶があります。

1990年公開 ゴッドファーザーPART3(主演のアル・パチーノとアンディ・ガルシアの着こなし) 

ゴッドファーザーPART3のアル・パチーノとアンディ・ガルシア
出典:https://www.shortlist.com/
doctor X
doctor X
とにかくカッコ良かった!この映画は数えきれないくらい見ました。憧れのゴッドファーザーに自分の関係しているブランドが衣装提供していたことは、今でも夢のように感じます。

1-3.タックパンツのシルエットの種類について

歴史のあるタックパンツですが、シルエットの種類はいくつあるのでしょうか?

ここでは、ノータックも含めて、1タック、2タックについて解説してみたいと思います。

ノータックパンツについて

ノータックパンツについて

現在のパンツの主流タイプで、スーツの組下としても多く販売されている。

タックがないことで腰まわりがスッキリして見えてわたり幅も細く股上も浅めなので、はいたときに脚が長く見えるメリットがあります。

デメリットとしては、ヒップを含めた腰まわりにゆとりがないため、多少窮屈感を感じたり動きづらかったりする点です。

ノータックパンツを購入する際には、ストレッチ素材でつくられたタイプをオススメします。

わたり幅とは・・・・太もも付け根の一番広い部分の幅のこと。

股上とは・・・・ウエストベルトの上端から股下の縫い合わせ部分までの距離のこと。

1タックパンツについて

1タックパンツについて

最近スーツの組下として多くなってきているタイプ。

ノータックと比較して股上も深くなり、タックが1本入って腰まわり全体にも適度なゆとりができるので、はき心地がよくすわったときなどに窮屈感を感じることがありません。

1タックパンツの適度なゆとり感が、クラシックで中庸なイメージを演出することができます。

2タックパンツについて

2タックパンツについて

 スーツの組下としてはまだかなり少数派だが、単品パンツやカジュアルパンツとしては少しずつ増えてきているタイプ。

1タックと比較してもう1本タックが追加され、ゆとり量が大きくなり腰周りのゆったり感も増すことになります。

タックパンツのボリューム感はエレガントさの象徴でもあり、2タックパンツを着用することにより大人っぽいイメージを演出してくれることになります。

1-4.タックの種類について

タックの種類についてはどうでしょうか?

大きく3つの種類、アウトタック、インタック、ボックスプリーツについて解説してみたいと思います。

アウトタック

アウトタック

タックのヒダが外側に倒れている一番オーソドックスなタイプで、アメリカが発祥と言われて「アメリカンプリーツ」とも呼ばれています。

先に解説した80年代のイタリアブランドもアウトタックが主流でした。

外側に向いたタックの分量感が腰まわりやヒップをゆったりと見せてくれることが特徴です。

インタック

インタック

タックのヒダが内側に倒れているタイプで、イギリスが発祥になり実はインタックの方が正統派とも言われています。

アウトタックに比べて腰周りの広がりを抑えられて、ゆとり感はありながらもスッキリはくことができるのが特徴です。

ボックスプリーツ

 プリーツの折り目が向かい合わせになった箱状に見えるタイプで「箱ヒダ」とも呼ばれる。

レディースのスカートなどに多く用いられており、メンズでは80年代のイタリアブランドのパンツに多かったタイプです。

タックパンツのメリットは?

タックパンツのメリット
出典: Robert Sheie

タックの本数の違いや種類について解説してきましたが、タックパンツのメリットはどんな点なのでしょうか?

下記がタックパンツの4つのメリットになります。

  1. 腰周りが楽ではき心地が良くなる
  2. 太ももが太くても楽にはくことができる」
  3. タックのゆとり感が大人っぽさを演出できる
  4. カジュアルな着こなしでも上品に見える

2-1.腰周りが楽ではき心地が良くなる

タックが入ることにより、腰回りやヒップにゆとりが生まれてはき心地が良くなります。

ノータックパンツでは車の運転や出張での移動、デスクワークなどのすわった状態の際に腰周りのゆとりがないため窮屈感を感じる場合もあるのですが、タックが入ることで窮屈感から解放され快適なはき心地をもたらすことなります。

2-2.太ももが太くても楽にはくことができる

スポーツ経験者や腰周りのガッチリしている人の悩みとしてノータックパンツだと太もも部分が窮屈になってしまうことでした。

タックパンツであれば、腰周りだけでなくわたり幅(太もも付け根)も広くなるので太もも部分が発達している人でも無理なくはけるようになります。

2-3.タックのゆとり感が大人っぽさを演出できる

元々、イギリスやアメリカのトラディショナルのスタイルとしての発祥ということもあってタックパンツはクラシックの象徴です。

大人っぽさやエレガントな雰囲気を演出したいときには最適のアイテムと言えます。

2-4.カジュアルな着こなしでも上品に見える

最近では、スーツの組下やジャケットに合わせるパンツとしてだけでなく、若い人達やレディースでは、カジュアルなアイテムにもコーディネートされています。

パーカーやブルゾンなどスポーティーなアイテムに合わせれば、カジュアルな着こなしの中にも上品なイメージを演出することができます。

タックパンツのデメリットや注意点は?

タックパンツの注意点
出典: Robert Sheie

タックパンツをはきこなす上でデメリットや注意点はあるのでしょうか?

下記の3つ点について解説していきたいと思います。

  1. エレガントさはあるが、スポーティーさに欠ける
  2. 股上が深すぎるとダラしなく見えてしまう
  3. わたり幅(太もも付け根)の寸法が広すぎると脚が短く見えてしまう

3-1.エレガントさはあるが、スポーティーさには欠ける

タックパンツはエレガントである反面、ノータックのようなスポーティーさには欠ける部分があります。

スーツスタイルやジャケパンスタイルを若々しくアクティブな雰囲気に見せたいのであれば向いていない部分もあります。

3-2.股上が深すぎるだらしなく見えてしまう

タックが入ることにより腰周りにゆとりがでるので、連動して股上も深くなります。

よく年配の人でパンツを上にずり上げてはいている光景を見かけますが、股上が深すぎるタイプを選ぶと全体のシルエットが間延びしてダラしなく見えてしまうので注意が必要です。

3-3.わたり幅(太もも)の寸法が広すぎると脚が短く見えてしまう

ノータックに比べるとタック量のゆとりが出てわたり幅(太もも付け根)が広くなります。

脚が短い人が着用すると股上の深さとシルエットの太さでより短い印象を与えてしまう可能性があるので注意が必要です。

タックパンツを選ぶポイントは?

実際にお店でタックパンツを購入する際に注意すべきポイントはあるのでしょうか?

下記の4つの点が重要なチェックポイントになります。

  1. 1タックの場合は、タックの深さを確認する
  2. 2タックの場合は、わたり幅(太もも付け根)の広さを確認する
  3. 股上の深さを確認する
  4. シルエットはテーパードかどうか確認する

4-1.1タックの場合は、タックの深さを確認する

1タックパンツの場合、タックの深さを確認することが重要です。

1タックパンツのタック部分に人差し指を入れて、指が半分以上隠れればタックの深さは2cぐらいはあるので合格です。

タックの深さが1c~1.5cぐらいの浅さだと着用するとタックが開いてしまう可能性があるので試着した際によくチェックして下さい。

4-2.2タックの場合は、わたり幅(太もも付け根)の広さを確認する

わたり幅(太もも付け根)の確認も重要です。

今までノータックをはいていた人は、最初にタックパンツを試着するとかなり太く感じると思います。

特にノータックから1タックを飛ばしていきなり2タックパンツを購入する際には試着の際に鏡で確認してわたり幅(太もも付け根)の太さのイメージをよくチェックすることが重要になります。

4-3.股上の深さを確認する

タックパンツはノータックと比較して股上が深くなりますのではき位置も変わってきます。

腰骨位置で合わせていたのが、へそ上になったりと最初は違和感を感じる場合があり、股上の深さもブランドによってまちまちなので試着の際に股上の深さがどれくらいなのかよく確認する必要があります。

4-4.シルエットはテーパードかどうかを確認する

タックパンツはわたり幅(太もも付け根)が広くなるので、裾に向かって細くなるテーパードシルエットであることが重要になります。

ストレートシルエットの場合、かなりのボリューム感が出て重たくなるのでタックパンツを少しでも軽快にはくにはテーパードシルエットであることがポイントになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

タックパンツについて詳しく解説してきましたが、この記事を参考にしてタックパンツにトライしていただけることをねがっています。